イラストレーターです。LINEスタンプ販売中。

ミキです。

未分類

初心者でもよくわかるLINEスタンプ自作方法【PhotoShop】

更新日:

スポンサードリンク

かんたん♪ラインスタンプの作り方【PhotoShop】

LINEスタンプは誰でも、LINE Creators Marketに登録すれば販売することが出来ます。
スタンプが売れたら、販売価格からAppleやGoogleに支払う手数料30%を除いた分の50%が売り上げとして振り込まれます。

売れたら美味しいので、難しい事は考えずにとりあえず作ってみましょう。

誰でも簡単に作れるLINEスタンプの作り方を解説します。
今回はフォトショップ編です。

スタンプ画像の制作

メイン画像 1個 W 240 × H 240

スタンプ画像 40個 W 370 × H 320 (最大)

トークルームタブ画像 1個 W 96 × H 74

42個の画像が必要です。
まずはスタンプ画像を作ります。

スタンプ画像の作り方

p01「ファイル」→「新規」

p02

幅350pixel高さ300pixelにして、OKをクリックして新規キャンパスを作成。

  1. 解像度→72dpi
  2. カラーモード→RGB

↑の2つも確認しておく。

p03

バケツツールを選び、キャンパスを全部塗りつぶす。
色は何でもOK。

p04

「イメージ」→「カンバスサイズ」を選ぶ。

p05

カンバスサイズを幅370Pixel高さ320Pixelに変更。

周りに何も書いてない部分が、上下左右10Pixelづつ出来る。

LINEスタンプにはこの10Pixelづつの余白が必要なので、ここには何も書かない。

p06

新規レイヤーを作成する。

p07

名前は何でもいいので「OK]をクリック。

p08

新規レイヤーの上に、ペンツールで絵を描く。

p09

絵を描いたレイヤーの下に、もう一つ新規レイヤーを作成し、ペンツールで色を塗っていく。

p10

絵が完成したら一番下の最初に塗りつぶしたレイヤーを選び、自動選択ツールで余白部分を選択。

p11

絵を描いたレイヤーを選び、キーボードの「Del」で余白部分のはみ出しを消していく。

画像をPNGで保存

p12

一番下のレイヤーの表示を消す。

p13

「ファイル」→「Web用に保存」

p14

「PNG-24」になっていることを確認し「保存」

p20
完成。

これを40個作る。

スポンサードリンク

1

これからWordpressでブログを始めようと言う人に、「ワードプレスならエックスサーバー!」と強くおすすめされているのをよく見ます。 そんなエックスサーバーですが、実際にはどうなのでしょう? &nb ...

-未分類

Copyright© ミキです。 , 2019 All Rights Reserved.